レシピ

2007年7月13日 (金)

レシピ★プレーン バターケーキ

Rimg0092_edited  

『プレーン バターケーキ』♪

 

《材料》

・薄力粉   100g
・バター    100g
・たまご   2個
・三温糖(きび砂糖でも)  60g
・グラニュー糖       40g
・塩        少々
・ベーキングパウダー   小さじ1/2
・レモン汁    大さじ1

 

*バターは室温に戻すか、レンジで柔らかくしておく。
*たまごは室温に戻し、卵黄と卵白に分ける。
*薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておく。
*型の底と側面に紙をしいておく。
 (フッ素加工の型には不要)
*オーブンは180度に予熱。

 

 

1) ボウルにバターと塩ひとつまみを入れて、泡だて器でクリーム状に練り、
  きび砂糖を加えて、白っぽくなるまですり混ぜる。
 

2) 卵黄を1個ずつ加えてよく混ぜ合わせ、
  レモン汁も加えて混ぜ合わせる。
 

3) 別のボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーで泡立てます。
  少し白っぽく泡立ったら、グラニュー糖を3回に分けて加え、
  しっかりとしたメレンゲを作ります。
 

4) <ここからゴムベラ>
  2)にメレンゲをゴムベラ1すくい加え、均一に混ぜあわせ、
  粉類を加えて、粉っぽさがなくなったら、残りのメレンゲを加えて
  なめらかなツヤがでるまで混ぜ合わせます。
 

5) 生地を型に入れて、型ごと台にトントンと軽く落として空気を抜きます。
  180度のオーブンで12分 →
  焼き色がついたら160度に下げて、25~30分焼き、
  竹串を刺して生地がついてこなければ出来上がり。
  粗熱がとれたら型から出して、網の上で冷ます。

  ラップで包んで一晩おくと、よりしっとりとして美味しくなります。
  私は焼きたても好きですけど^^

  バターがたっぷり入っているので、冷蔵庫に入れると固くなります。
  できれば常温で保存し、夏場など心配な場合は、
  食べる前に常温に戻すか、レンジで温めるといいかも。

 

Rimg0101  

バターケーキは、

小麦粉:バター:たまご:砂糖を、1パウンドずつ混ぜ合わせて作ることから、

カトルカールと呼ばれています。

「4つの材料を1/4ずつ」という意味なんだそうです。

 

基本的に、我が家のバターケーキもその分量。

別立てで作っているので、しっとりした仕上がりです。

 

また、レモン汁を結構加えているので、さっぱり軽くいただけますよ^^

レモン汁の変わりに生クリームを加えると、ふんわりと焼きあがります。

バニラオイルや、バニラビーンズラム酒を加えても^^

 

我が家ではきび砂糖を使ってますが、これもお好みで。

優しい甘さに仕上がりますが、

メレンゲを作るときには、白いお砂糖を使用したほうがキレイに泡立ちます。

 
 

  実は、本日大ちゃんのお誕生日!
  4才になりました♪
  ケーキ作りは今度の日曜日。
  みんなでお祝いします^^
  肝心のケーキですが、大ちゃんからかなり具体的な注文が
  あったので、出来るだけ再現させていただきます^^

 
  お帰りの最は、ぜひぜひ応援よろしくお願いします!
  美味しいレシピが盛りだくさん^^
    ↓↓↓↓
 ←クリック!    

  人気blogランキング
    ↑↑↑↑
  1クリックで応援よろしくお願いします!
  他にも、美味しいブログがいっぱいあります。
  是非見てくださいね♪

| | コメント (2)

2007年6月25日 (月)

レシピ★簡単バニラアイス

Rimg0725_edited  

本名(笑)は、『バニラスフレグラッセ』と言います。

泡立てた生地を、容器に流して固めるだけのアイスクリームのこと。

 

本来ならば、

卵黄は、熱したシロップを加え混ぜてパータ・ボンブに。

メレンゲも、熱したシロップを加え混ぜてイタリアンメレンゲに。

それと、泡立てた生クリームを混ぜ合わせて作るものです。

 

だけど家庭で手軽に作る場合には、

シロップは加えずに作ることも出来ます。

 

材料を混ぜ合わせたら、そのまま固めるだけ。

ふわふわなアイスクリームが出来上がります^^

お味もサッパリとしてて、例えて言うなら、スーパーやコンビニなどの、カップアイスクリームの味♪

 

Rimg0714 タッパーなどに入れてアイスディッシャーで盛り付けてもよし。

 

 

 

 

Rimg0719 ココットなどの容器に入れて、そのままスプーンでいただくのもよし。
(冷凍庫の場所はとりますが。) 
 

 

 

『簡単バニラアイス』

 

《材料》

・生クリーム     200cc
・卵黄         3個分
・卵白         3個分
・グラニュー糖    70g 
・バニラエッセンス  適量

 

*ボウルは3個使います。
*ハンドミキサーがあれば便利。
 

 
1) ボウルに卵黄を入れ、グラニュー糖の半量を加えて、
   ハンドミキサーでもったりとするまでよく泡立てる。
   (よく泡立てないと、固めたときに底に沈んでしまうので注意。)

2) 別のボウルに卵白を入れて泡立て、残りのグラニュー糖を
  3回に分けて加えながら、しっかりとしたメレンゲを作る。
  (角が大きくお辞儀するくらい。あまり固すぎないように。)

3) 別のボウルで生クリームを泡立てる。(8分立て)

4) 1)と3)を混ぜ合わせ、2)も加えて、ゴムベラで丁寧に混ぜ合わせ、
  容器に入れて、冷凍庫で固めて出来上がり。
  途中でかき混ぜずに、そのまま固めて大丈夫^^
  柔らかいアイスクリームが出来上がります。

 

私は好みで、生クリームは35%のライトなものを使ってます。

たまごはL玉を使ってますが、M玉でもOKです。

 

Rimg0723  

下に敷いているこれ、

久々に編んでみました♪

 

実は編み物が得意な私ですが、

レース編みは初挑戦。

・・・といっても、編み方は毛糸もレースも同じ。

極細のコットン糸を、2本どりで編んでます。

 

  読んでくれてありがとうございます!
  レシピブログにも参加してみました^^
  お帰りの最は、ぜひぜひ応援よろしくお願いします!
  美味しいレシピが盛りだくさん^^
  ↓↓↓↓
 ←クリック!    

  人気blogランキング
    ↑↑↑↑
  1クリックで応援よろしくお願いします!
  他にも、美味しいブログがいっぱいあります。
  是非見てくださいね♪

| | コメント (2)

2007年6月23日 (土)

レシピ★さくさくシュガークッキー

Rimg0569_edited  

今朝焼きあがりました^^

焼きたてはサクサク、

次の日はホロっと♪

まわりにまぶしたお砂糖がほんのり甘い、シンプルなシュガークッキーは、

子供にも大好評なのです^^

 

  『さくさくシュガークッキー』

 

Rimg0638_edited_2 《材料》  
*直径3cmのクッキー約25枚分

・薄力粉         120g
・バター          60g
・グラニュー糖      40g
・卵黄           1個分
・ベーキングパウダー  3g
・グラニュー糖  適量 (まぶす用)

 
*バターは室温に戻すか、レンジで柔らかくしておく。
*薄力粉とベーキングパウダーを、あわせてふるっておく。
 

1) ボウルにバターを入れ、泡だて器でクリーム状になるまで練り、
  グラニュー糖を加えて、白っぽくなるまでよく混ぜ合わせる。
  (ここでしっかりと混ぜ合わせるのが、軽く焼き上げるコツです。)

2) 卵黄を加えて、よく混ぜ合わせる。

3) 粉類の半量を加え、少しなじんだら
  (粉が完全に混ざらない状態でOK。)、残りの半量を加えて
  生地の出来上がり。

4) 生地をラップで包むか、ポリ袋に入れて、棒状にまとめる。
  冷蔵庫に30分以上入れて寝かせる。

5) オーブンを170℃に予熱。
  生地を取り出して、バットなどにグラニュー糖を広げ、
  ころころと転がして生地のまわりにまぶす。

  約8mmの厚さに切って
  クッキングシートを敷いた天板に、少し間隔をあけて
並べる。

6) 170℃のオーブンで、15分焼く。
  (温度や焼き時間は、オーブンによって調節してください。)
  焼きあがったら網に乗せて、冷まして出来上がり。

 

Rimg0626_edited  

学生の頃のアルバイト先で、とても仲良くなった友達がいて、

学年は1つ下でしたが、明るくて飾らない性格の、とっても素敵な女の子。

ある日突然、「大学を辞めて、東京の製菓学校に入学する」と言い出したことがありました。

Rimg0628_edited とてもビックリしたし寂しかったけど、その後私も東京に勤務するようになって、

たまたま我が家の近くの学校だったので、

たまに会ったり。

 

クッキーの基本材料は、

お砂糖:バター:薄力粉  1:2:3

これも、その子から聞いたんだっけ。。。

 

このシュガークッキーは、その分量から、

バターの量だけを減らしたもの。

固くなるかと思いきや、なんのなんの、とっても柔らかいサクサクなクッキーが出来上がりました。

 

しばらく会ってないけど、今も近くで働いてるのかな・・・。

またいろいろ教えてもらいたいな^^

 

L_o_1  

 
200706221058000 さくらんぼ』♪

今年もこの時期がやってきました。

 

私の実家は、

山形のなかでも、特にさくらんぼがたくさんとれる地域にあります。

大切なお友達に、

お世話になってる職場に

毎年たくさん送ってもらってるさくらんぼですが、

今年は春先少し寒かったため、あまりいい実がついてないんだとか。

市場の価格も上がるんだって・・・。

 

去年よりも甘みは控えめでしたが、

それでもとっても美味しいさくらんぼ♪

鮮度もすぐ落ちてしまうので、2回に分けて送ってもらいます^^

 

さくらんぼ大好きな大ちゃんが、

目をキラキラ輝かせながら、パクパクつまんでますよ^^

 

  読んでくれてありがとうございます!
  レシピブログにも参加してみました^^
  お帰りの最は、ぜひぜひ応援よろしくお願いします!
  美味しいレシピが盛りだくさん^^
  ↓↓↓↓
 ←クリック!    

  人気blogランキング
    ↑↑↑↑
  1クリックで応援よろしくお願いします!
  他にも、美味しいブログがいっぱいあります。
  是非見てくださいね♪

| | コメント (8)

2007年6月21日 (木)

レシピ★バニラアイスクリーム

Rimg0053_edited  

具合が悪い春ちゃんのために、作りました^^

大人も子供も大好き、これからの時期、大人気のスイーツです☆

 

生クリームたっぷりのもの、メレンゲを加えるもの、たまごを使わないもの・・・いろいろなアイスクリームがありますが、どれも美味しい!

今回作ったものは、シンプルで濃厚な、我が家のアイスクリームです^^

 

『バニラアイスクリーム』♪

 

《材料》

牛乳         200cc
バニラビーンズ   1/4本
 (なければバニラエッセンス 少々)
卵黄         3個分
グラニュー糖    60g
生クリーム     100cc

 

*バニラビーンズは、縦に切り目を入れて種をスプーンなどでしごきだしておく。

 

1) 鍋に牛乳とバニラビーンズを入れ(バニラエッセンスの場合はまだ入れない。)、火にかけて沸騰直前まで温めて火を止める。

2) ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、白っぽくなるまですり混ぜる。

3) 2)に1)を少しずつなじませながら、合わせる。

4) 鍋に戻して弱火にかけ、ヘラでゆっくり混ぜながら、とろみをつける。
   表面の泡が消えるくらいが目安です。
  (温度が83度より上がってしまうと卵黄が固まってしまうので、温度計で確認しながら行うといいかも。)

5) 鍋底を氷水に当てて、泡だて器でかき混ぜながら冷やす。
  (ハンドミキサーでもOK。空気をよく含ませる目的で行います。)
  バニラエッセンスを加える。

6) 別のボウルに生クリームを入れ、氷水に当てながら7分立てに泡立てる。
  (必ず氷水に当てて泡立てて!)

7) 泡立てた生クリームに、5)の1/4くらいを加えてなじませる。
  なじんだら、残りも全て加える。

8) タネの出来上がり♪
  そのまま冷凍庫に入れて冷やす。(タッパーでもOK)
  30~40分ほどたって少し固まってきたら、冷凍庫から出して、
  空気を含ませるように、かき混ぜる。
  (私はホイッパーで混ぜてます。スプーンでもハンドミキサーでも何でもいいです。)
  それを3回くらい繰り返して出来上がり。

 

Rimg0035_edited  

表面がザラザラしてる?

実はカチカチになっちゃって(笑)

 

時間があるときは、タネが固まる前に、

しっかりと混ぜ合わせてね^^

滑らかなアイスクリームに仕上がります。

 

アイスクリーム、シャーベット・・・、基本的に冷たいものが大好きな私。

頻繁に作るかと思いきや、1年中通して、冷凍庫の中に必ず常備してあるので、めったに作りません(笑)

 

でも、やっぱり手作りのアイスクリームは美味しい!

生クリームは控えめですが、程よく濃厚なアイスクリームで、

幸せ気分に浸ってください♪

 

  

  読んでくれてありがとうございます!
  今日も春ちゃんの血液検査に行ってきました。
  良くなってきてるみたいで、一安心^^
  だけど、10日間は抗生剤を飲まなきゃいけないので、
  まだまだ保育園には行けません。
  ・・・ということで、実家の母に来てもらうことにしちゃいました^^
  さくらんぼの時期で
大変なのですが、
  周りの方々にも無理言って。。。
  助かる~^^ありがと♪

    ↓↓↓↓

  人気blogランキング ← クリック!
    ↑↑↑↑
  1クリックで応援よろしくお願いします!
  他にも、美味しいブログがいっぱいあります。
  是非見てくださいね♪

 レシピブログにも参加しました♪
               1クリックでの応援お願いします!!

| | コメント (2)

2007年6月13日 (水)

レシピ 『スフレチーズケーキ』

Rimg0447_edited_1  

しっとりとした、我が家のスフレチーズケーキ^^

フォークを入れたときに、じゅわっという感じがたまらないのです。

冷蔵庫の中身具合で毎回少しずつ違いますが(笑)、

基本はこれ。。。

 

<ゴメンなさい、写真撮ろうと準備してたのですが、スッカリ忘れてました。写真なしです~。>

  

 

『スフレチーズケーキ』♪

 

《材料》 ※18cmの丸型

クリームチーズ   200g
卵黄         4個分
卵白         4個分
グラニュー糖    80g (40g+40g)
生クリーム     100cc
ヨーグルト      50g
薄力粉        30g
コーンスターチ   10g

 

*型に紙を敷いておく
 (側面は型の高さよりも、3cm程高く敷く)
*クリームチーズは室温にもどしておく
*オーブンは150℃に予熱しておく
*薄力粉とコーンスターチは、合わせてふるっておく
*オーブンで焼くときに熱湯を使います。

 

1) ボウルにクリームチーズを入れ、泡だて器でクリーム状に練り、
  グラニュー糖の半量を加えて、混ぜ合わせます。
  (クリームチーズの粒々が残らないように、しっかりと。)
 

2) 卵黄 → ヨーグルト → 生クリームの順に加え、
  それぞれ泡だて器でしっかりと混ぜ合わせます。
 

3) 粉類を加えて、泡だて器でぐるぐるとダマが残らないように
  混ぜ合わせます。
 

4) 別のボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーで泡立てます。
  少し白っぽく泡立ったら、残りのグラニュー糖を3回に分けて加え、
  しっかりとしたメレンゲを作ります。
  (角の先が、深くおじぎするくらい。あまり固く泡立ててしまうと、
  上手く生地と混ざりにくくなってしまいます。)
慣れない方は、ハンドミキサーの中~低速を使うと上手にできます。
 

5) 3)の生地にメレンゲを1すくい加えて、
  泡だて器でぐるぐると混ぜます。
  ゴムベラに持ちかえて、残りのメレンゲも2回に分けて混ぜ合わせ
  ます。(泡が消えないよう、丁寧に。)
 

6) 型に生地を流し入れ、表面を平らにします。
 

7) 天板に熱湯をそそいで、140℃で70分、湯煎焼きします。
  焼きあがったらオーブンから取り出し、型のまま完全に冷まして、
  冷めたら型から出して、紙をはずして出来上がり。
 
 

Rimg0378_edited_1   

*たまごはMサイズを使いました。Lでも大丈夫ですが、溢れないように気をつけて。。。
 

*底の抜ける型を使うときは、型の底をアルミで覆うか、1まわり大きな型に入れて焼いてくださいね。
 

*焼き時間はオーブンによって違うので調整してください。
 以前は150℃で20分→140℃で40分焼いていましたが、なんだかめんどくさいので変えました(笑)

  

Rimg0433_1  

上手に作るには、やっぱりメレンゲ具合が大事。

あとは、材料や器具の準備も大事。

そして、作業の工程を頭に入れておくことも大事です。

ちなみにヨーグルトは、酸っぱめのもののほうが、チーズケーキには合います。

安いやつ^^;

  

失敗もたくさんしましたが、愛着のあるこのチーズケーキ♪

キレイに焼きあがったときは、早く食べて欲しくてしょうがなくって、

冷めるのが待ちきれないの(笑)

「もうチーズケーキは食べたくない~」と言われるまで、

焼き続けますよ~!!(笑)

 

 

  読んでくれてありがとうございます!
  基本的に、冷たいものが大好きな私。
  もう既に、「ご飯は冷やし中華しか食べたくない病」に
  かかっております(笑)
  冬も食べたいんだけど、売ってないし。。。
  暑いのは嫌いだけど、
  思う存分食べられることだけが楽しみの夏^^
  今年も乗り切らなきゃ!
    ↓↓↓↓

  人気blogランキング ← クリック!
    ↑↑↑↑
  1クリックで応援よろしくお願いします!
  他にも、美味しいブログがいっぱいあります。
  是非見てくださいね♪

mail  ← メールもお待ちしてます♪

| | コメント (6)

2007年6月12日 (火)

牛乳かんてん

Rimg0379_edited   

『牛乳かんてん』♪

たま~に食べたくなるときがあります。

 

 

●牛乳かんてん

《材料》  
・ 牛乳      500cc
・ お砂糖    大さじ4
・ 粉寒天    4g

 

1) お鍋に材料を全て入れ、2~3分沸騰させて、寒天を良く溶かします。

2) こし器で漉しながら、容器に入れます。

3) 固めて冷やして出来上がり♪

 

*寒天は常温でも固まります。

 

分量はホント基本の量。

棒寒天で代用する場合は、大1本。
糸寒天で代用する場合は、8gが適量です。

水分の量は、400~600ccなら大丈夫。

お砂糖の量も、好みがあれば、加減して下さいね^^

 

 

昔、実家にいた頃に、

おじいちゃんがよく作ってくれたの

なぜか食べたいと思ったときに作ってある、不思議なおやつでした^^

棒寒天で作っていたので、底には溶けきれなかった寒天が、

よくダマになって固まってたな~^^

 

きちんと漉せばいいのでしょうが、

私のは、「その固まってるのがいい。」なんて言ってます(笑)

 

確かに私も、結構好きなのですが、

こうやって写真に撮るときは、ちゃんと漉してあげてます(笑)

棒寒天よりも粉寒天の方が、ダマになりにくいので、よく使ってます^^

 

こういうおやつは、しっかりとしっかりと冷やして食べるのが、

やっぱり美味しいですね♪

ちょっとくらい凍っても大丈夫ですので、

どうぞ、ずいーっと奥の方へお入れ下さい^^

 

 

  読んでくれてありがとうございます!
  先日、久しぶりに夜中のカラオケ、行ってきました♪
  楽しかった^^
  でもね、レパートリーは昔と変わってなくて、
  懐かしいメロディーばかり(笑)
  ちなみに私が最初に買ったCDは、ドリカムの
  「晴れたらいいね」^^
  ・・・あれ?森高千里だったかな?
  う~ん。どっちかです(笑)
    ↓↓↓↓

  人気blogランキング ← クリック!
    ↑↑↑↑
  1クリックで応援よろしくお願いします!
  他にも、美味しいブログがいっぱいあります。
  是非見てくださいね♪

mail  ← メールもお待ちしてます♪

| | コメント (4)

2007年4月26日 (木)

レシピ:たまごプリン

Pict5739  

最近、こちらに遊びに来てくれた方から、

たくさんのメールをいただきます^^

ホント嬉しいです。
ありがとうございます!!

 

・・で、何回かリクエストのあったたまごプリンのレシピを初公開。

って言ってもホント簡単なので、かなり恥ずかしいのですが・・・(笑)

 

*直径7cmくらいの耐熱プリンカップ6個分

《材料》
プリン液
 ・たまご     3個
 ・牛乳      400cc
 ・グラニュー糖 60g
 ・バニラエッセンス 1~2滴
カラメル
 ・グラニュー糖  60g
 ・水         大さじ2
 ・お湯       大さじ1

 

*プリンカップを用意する。
 (型からはずす場合は、カップに薄くバター(分量外)を塗っておくとキレイに外れます。)
*オーブンを180℃に予熱しておく。

 

1、カラメルソースを作る。
  小さい鍋にグラニュー糖と水を入れて中火にかけ、
  鍋をゆすりながら、全体的にあめ色になるまで煮詰める。

2、火を止めたらお湯を入れて、鍋をゆすって混ぜる。
  (すごくはねるので、お湯を入れたらすぐフタをかぶせる。)
  プリンカップに流し入れて、そのまま冷ます。

3、プリン液を作る。
  同時に湯煎用のお湯も沸かします。
  鍋に牛乳の半量(200cc)とグラニュー糖を入れて火にかけ、
  ヘラで混ぜてグラニュー糖を溶かしながら温める。
  沸騰直前まで温めたら火を止め、残りの牛乳を加える。

4、ボウルにたまごを入れ、泡だて器で溶きほぐし、3)を加えて混ぜる。
  バニラエッセンスも加えて、こし器でこす。

5、カップに流しいれる。
  (表面の大きい泡は、ライターの火などで消えます。
  細かい泡はスプーンなどで取り除きます。)

6、天板にカップをのせてお湯を注ぎ、
  170℃のオーブンで30分蒸し焼きにする。
  (火傷をしないように、天板をきちんとセットしてからお湯を注ぐ。)
  カップの中央に竹串を刺してみて、液が出なければOKです♪

 

Pict5762_edited  

ちなみに、過去のカスタードプリン、その他の記事も同じプリン(笑)

 

時間がないときやリクエストがあったときによく作る、定番メニュー

生クリームなどが入った、やわらかいプリンも作りますが、

個人的には、材料もシンプルで、ちょっと手ごたえのある、このプリンが好きです^^

とても簡単なので、お子様と一緒に作ってみてもいいかもしれませんね♪

  

  読んでくれてありがとうございます!
  ブログのお引越し作業、
  実はまだ検討中。。。
  名前は変えないで行こうかな~なんて
  思い直してみたり(笑)
    ↓↓↓↓

  人気blogランキング クリック!
    ↑↑↑↑
  1クリックで応援よろしくお願いします!
  他にも、美味しいブログがいっぱいあります。
  是非見てくださいね♪
 

mail  ← メールもお待ちしてます♪

  

| | コメント (4)